経営方針

経営方針

TCPの理念

TCPは次の三項目を、時代を超えて変わることのない理念(基本的な価値観、存在理由・目的)として、関係構成員全員で共有するとともに、社会の皆さまとの接点の原則として堅持いたします。

  • 後世の評価にも耐えうる社会の役に立つ事業を行います。
  • 表層的事象や短期的視点にとらわれることなく本質を追究することを旨とします。
  • 時を告げる予言者ではなく、自ら時を告げるクリエイターとしてあり続けます。

TCPの目標・使命

TCPは、日本社会に自律した個人・集団によるコラボレーション型事業文化を確立し、もって、一人一人が自律し、自らの価値観に沿いつつ楽しく健康に、そして生涯を通じて幸せを感じながら働ける場の創造が広く普及する社会の実現を目標としています。

TCPはこの目標の実現に向けて、理念、目標を共有する多様なパートナーとコラボレーションしながら、プラットフォームとして支援することを使命(ミッション)とし、もって、日本社会の活力ある発展に貢献します。

ページTOPへ